「花育」

「フラワーセラピー』

 

お花には心を癒す力があるということは、誰もが何となく体感したことがあると思います。「気」を持つ生花をそばに置くことで心が穏やかになるという効果は心理療法になるのです。

 

教室では、多種多様なお花の中から各自が好きなお花を感じて、自由な形にアレンジしていきます。自由というのは簡単そうで、でも実はとても悩みどころです。自分の中でいつもと違う葛藤があります。

日頃から指示されて動くことには慣れている現在人が、自分で考えて自分で決定することに不安な気持ちになるのは仕方ないかもしれませんね。右脳を凄く使います。

慣れてくると、いつの間にか指示されるのがうざくなってきていたり、まずは自分で考えようとしている別の自分を再発見するかもしれません。

 

リボンや布、紙、毛糸などのアート素材も取り入れて、さらにお花とのふれあいを楽しみます。周りの評価を気にしない自己表現は、右脳を活性化し左脳とのバランスを保ち、出来上がった作品への想いを周りの人と共有、自他共に肯定しあうことは、心の安定と心の育みをもたらすのです。

分析・評価・比較をしない「花育」は、必要以上の手助けや指示はしないで、「見守る」体制を基本に、作品の完成度よりも「このお花を活けてみたい!」という気持ちを重視して、講習を進めます。

まずはお花に触れることからはじめてみましょう!

プロフィール

石田 純子 (花育人)

 

 

         花育士

         フラワーハートセラピスト

         TA心理カウンセラー   

         プロフェッショナル心理カウンセラー

 

吹田市在住

2010年3月より、大阪北摂にて「花育教室」を開催

芦屋市・西宮市・大阪市内の老人施設に出張フラワーセラピー

吹田市「いきがい教室」のアレンジメントフラワー教室

「親子花育教室」「子ども花育教室」の開催